おうちで作ってみよう『基本のプレーンパンケーキ』

pic_recipe01_main.jpg

おうちにある材料で、ささっと作れるパンケーキ。簡単なのに、ふんわりしっとり。甘さも控えめで、どんなトッピングにも合います。

 

【材料】  
★材料A★  
薄力粉 100g
コーンスターチ 10g
ベーキングパウダー 5g
砂糖 大さじ2
ひとつまみ
   
1個
牛乳 110cc
   
サラダ油 大さじ1

まずは基本の生地を作りましょう

pic_recipe_01_01.jpg
pic_num_01.jpg
粉類をボールにいれて、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
pic_recipe_01_02.jpg
pic_num_02.jpg
卵を別のボールに割りいれ、ホイッパーでよくあわ立てるように、かき混ぜる。
pic_recipe_01_03.jpg
pic_num_03.jpg
2に牛乳をいれ、1の粉類を少しづつ混ぜ合わせる。この時、練りすぎないように注意。
pic_recipe_01_04.jpg
pic_num_04.jpg
最後に、サラダ油を加えて、ひと混ぜする。

失敗しないパンケーキの焼き方

綺麗なパンケーキが焼けると、すっごく幸せ!
みんなに自慢したくなるような、キツネ色のパンケーキを焼きましょう!

pic_recipe_01_06.jpg
pic_num_01.jpg
フライパンを「中火に近い弱火」にかける。
pic_recipe_01_07.jpg
pic_num_02.jpg
濡れふきんを用意し、生地を流す前に、一度ふきんの上にフライパンを置く。
pic_recipe_01_08.jpg
pic_num_03.jpg
レードル1杯弱の生地を、フライパンに流す。流し入れた後、ゆっくり上に15センチくらい引き上げてゆくと、まあるく広がる。
pic_recipe_01_09.jpg
pic_num_04.jpg
生地にふつふつと穴(気泡)があいてきたら、ひっくり返す。
pic_recipe_01_10.jpg
pic_num_05.jpg
裏側も、1分30秒ほど焼いて、皿にとる。

ポイント

  • フライパンがテフロン加工なら、油を塗る必要はありません。
  • ふっくら焼くポイントは、強めの火で、一気に焼くこと。
  • 気泡は中から炭酸ガスが出てきたものです。これが全部はじけてしまったらふんわり焼けません。気泡が4〜5個はじけ、周囲がちょっと乾いた状態が、ひっくり返す目安です(下の写真を参考に!)。
  • 一枚焼くごとに、フライパンを、ふきんでさましてください。

ひっくり返すタイミング

pic_recipe01_point.jpg