おうちで作ってみよう『レモンを使ったバターミルクパンケーキ』

pic_recipe_03_main.jpg

 

パンケーキママのいち押しパンケーキはコレ!「バターミルク」とは、生クリームからバターを作ったあとに残る低脂肪のミルクのこと。パンケーキの材料に使うと、ふっくらもちもちのパンケーキが出来上がります。アメリカのパンケーキでは、お馴染みの材料ですが、日本ではなかなか手に入らないので、ここではレモンを使って代用します。

【材料】  
牛乳 130cc
レモン汁 大さじ1
   
★材料A★  
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
重曹 小さじ1/2
砂糖 大さじ2
ひとつまみ
   
1個
サラダ油 大さじ1

牛乳とレモンをレンジでチン。ふわっふわの秘密です。

pic_recipe_03_01.jpg
pic_num_01.jpg
耐熱コップに、牛乳とレモン汁を入れる(かき混ぜない)。
pic_recipe_03_02.jpg
pic_num_02.jpg
電子レンジの500Wで1分間加熱し、そのまま冷ましてあら熱をとる。
pic_recipe_03_03.jpg
pic_num_03.jpg
Aの粉類をボールにいれて、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
pic_recipe_03_04.jpg
pic_num_04.jpg
卵を別のボールに割りいれ、ホイッパーであわ立てるように、かき混ぜる。
 
pic_num_05.jpg
4に、2の牛乳を入れて、3の粉類を少しずつ混ぜ合わせる(練りすぎないこと)。
pic_recipe_03_06.jpg
pic_num_06.jpg
最後に、サラダ油を加えて、ひと混ぜする。
 
pic_num_07.jpg
3分ほど生地をねかせてから、焼き始める。

ポイント

  • 牛乳とレモンは、絶対かき混ぜないこと。
  • 電子レンジにかけたあと、ヨーグルトのようなカタマリができればOK!