おうちで作ってみよう『焼き林檎と胚芽のパンケーキ』

pic_recipe_37_main.jpg

 

香ばしい胚芽を使ったパンケーキに、熱々の林檎のソテーを添えて。とろけたバニラアイスに絡めて、お召し上がりください。りんごは、できれば、甘酸っぱい紅玉で。美味しい紅茶を淹れたくなるパンケーキです。


【胚芽パンケーキの材料】  
材料A  
薄力粉 80g
小麦胚芽 15g
ベーキングパウダー 小さじ1
ブラウンシュガー 大さじ2
ひとつまみ
   
1個
牛乳 80cc
ヨーグルト 40g
   
【焼き林檎の材料】  
林檎 1/2個
レーズン お好みで
レモン汁 少々
バター 小さじ1
グラニュー糖 大さじ1
ラム酒 少々

 

作り方

  1. Aの粉類をボールにいれて、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
  2. 卵を別のボールに割りいれ、ホイッパーであわ立てるように、かき混ぜる。
  3. 2に、牛乳、ヨーグルトを入れて良く混ぜ、Aの粉類を混ぜ合わせる(練りすぎないこと)。
  4. 3分ほどおいてから、フライパンで、好みの大きさに焼く。
  5. 焼きあがったパンケーキは、バターを塗っておく。
  6. 林檎は皮付きのまま、一口大にカットし、レモン汁を振りかけておく。
  7. フライパンにバターを溶かし、林檎、グラニュー糖を入れて、軽く火が通ったら、レーズン、ラム酒を入れて、さっとフランべする。
  8. 皿にパンケーキとバニラアイスを盛り付け、熱々の林檎のソテーをかけて、ローズマリーを飾る。

※林檎は、火を通しすぎずに、シャキシャキの歯ごたえを残した方が美味しいです。

pic_recipe_37.jpg